トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月28日 (日)

こんにちわ。(*^^)v

今日は午前中に、大阪のデキモノ(関西弁ではデンボ)の神様で有名な、石切神社の近くのマンションに行ってきました。

別のところに引越しされるので、賃貸に出すための改装工事のご相談とご依頼です。

15階建てのとても大きなマンションで、大阪の町が一望できる眺望の大変良いところでした。!(^^)!

そこで面白かったのが、生駒山の西傾斜地に立っているため、そのお家は4階なのですが玄関ホールを入ってから、階段を下に降りて行きました。4階なのに下に降りる?(ーー;)

そうなんです。玄関ホールが5階にあるんです。

1時間余りお部屋の採寸をしたり、お打ち合わせをしてお暇した後、外に出てから一瞬まごつきました。

初めての方は、皆さんエレベーターに乗って1階まで降りて、間違いに気付いて5階に戻られるそうです。

昔遊園地にあったビックリハウスみたいに、懐かしく感じました。(*^_^*)

2010年11月27日 (土)

今日は古民家の応接室です。

3年前にご相談を受けて、LDKの改装工事をさせて頂いた築約50年の古民家の木津川市のK様邸で、今年秋に応接室を改装させて頂きました。

Take1   Take2

長年の風雨で、少し雨漏りの痕跡もあり、思い切って改装されることになりました。

工事を開始して内部を解体していくと、4隅の1箇所の土台と柱が腐食をしていました。早速に改修をしましたが、外部に影響を及ぼす工事をすると、費用も大きくなるので、内部から傷んだ柱の両側に新しい柱で補強をしました。

結果的により強度が増した耐震性アップにつながり、お客様にも評価いただきました。

その改装後の写真が下のものです。壁厚を利用したニッチやトリムクロスのデザインに、お客様から大変お褒めの言葉を頂きました。

Take4 Take3

ご主人様の来客も多いので、これからはこちらでゆっくりと寛いでいただけますと、仰っていただきました。

お正月の来客の皆様も、お部屋の変身振りにきっと、驚かれることでしょう。

このように、ご自宅の色んな問題をお気軽にご相談ください。+αのお答えをお届けさせて頂きます。 

2010年11月23日 (火)

バリアフリーリフォームの一例

先日お話していました山添村のお客様のIo_s1バリアフリー工事の写真を、本日はご覧頂こうと思います。

築年数の経過した古民家のため、ご覧のように工事前はおトイレまでの廊下の段差が16センチ以上もありました。Io_s2

それも上がったり下がったりの凸凹状態・・・。(>_<)

健常者でも少し大変な感じでした。

そこで歩行距離も最短にして、ゆるやかな スロープの通路を、押入れの一部を改装して新設しました。

手摺を取付、トイレ前の床も上げて、出来るだけ段差のIo_s4少ない通路にしています。

もちろんトイレ内や浴室にも手摺を設置して、出来るだけご自身での移動をして いただくように考えました。

Io_s3完成後の写真と見比べていただき、皆様の身近な問題解決のご参考になれば幸いです。

2010年11月19日 (金)

今朝は寒かったですね。(ーー;)

朝から山添村に行ってきました。奈良市内から1時間余りの距離で、OB施主様のご実家です。

8月の末にお父様が脳梗塞になられ、少し体が不自由になられたので、寝室からトイレまでのバリアフリー工事と、手摺取付を先日からしておりました。

築50年以上の古民家のため、寝室からトイレまで距離にして3メートル位ですが、床段差の差は16センチ以上。(>_<)

寝室の押入れを一部通路に変更して、緩やかなスロープにしたお陰で、お1人でおトイレまでは歩行していただけました。!(^^)!

これから寒くなる季節になりますので、皆様もお体ご自愛ください。又バリアフリー化の写真もアップ致します。

2010年11月16日 (火)

リフォーム会社の社長って、どんな人?

少し私の自己紹介を、させて頂きます。

出身は京都市で、高校まで自宅にいました。大学は岐阜に都落ちをし、それ以後京都には帰っておりません。(ーー;)

中学ではブラスバンド、高校・大学とバスケットにのめり込み、そのときのクラブ仲間とは今も年に何回かは出会って旧交を温めています。

趣味はスポーツ観戦(年のため実技は無理)、音楽はジャズを毎日聞いています。

家族も二人の息子は独立をし、3人の孫のいるおじいちゃんです。世間の皆様と同じで、社内でも爺馬鹿振りを発揮しています。(^_-)-☆

そんな私ですが、どうか今後ともよろしくお願い致します。

おはようございます。(^o^)/

奈良の今朝は、気温も下がり冷たい朝でした。(ーー;)

我々の会社は住宅のリフォームをしているのですが、これから12月のクリスマスに掛けてが、毎年忙しいシーズンになります。

やはりお正月を、新しくなったお部屋で迎えたいご要望が、多いからだと思います。

先日も毎年行っている住宅設備機器50社余りの「無料バス見学会」を開催しましたが、60人近くのご参加を頂きました。<(_ _)>

やはりご自宅の快適空間へのこだわりは、皆様関心の高いところなんだと、改めて感じました。

次回のバスツアーも来春に予定しています。見学だけでも結構ですので、ぜひご夫婦・お友達などお誘いあわせでご参加ください。

きっと今すぐでなくても、ご参考になる新しい発見があると思います。

2010年11月15日 (月)

始めまして、石原でございます。(*^_^*)

おはようございます。リファイン学園前・西和の石原でございます。
初めてのブログに、今日から挑戦をさせて頂きます。(ちょっと大袈裟かな(*^_^*))

住宅リフオームのお役立ち情報や、日常のお客様とのやり取りなど、色々と書き留めて行ければと思っています。

皆様のお時間の空いた時に、時々ご訪問していただければ幸いです。
それでは奈良の、リフォーム屋さんの親父の独り言、始まり、始まり。(^o^)/

トップページ | 2010年12月 »